三菱自動車がAR(拡張現実)を使って「ガルパン」 とコラボ

三菱自動車がAR(拡張現実)を使って「ガルパン」 とコラボ


11月23日から一般に公開される東京モーターショーの三菱自動車ブースに訪れるなら、アニメ「ガールズ&パンツァー」とコラボした専用アプリ「自動車道 三菱流」をダウンロードしていったほうがいい。そのアプリを使えばアニメの主人公・西住みほが二次元コンパニオンとして三菱自動車を紹介してくれるからだ。

もちろん衣装はオリジナルの描き下ろし。声優・渕上舞によるオリジナル音声も収録した。ブースにある展示車をあなただけに紹介してくれるだけでなく、ARカメラ機能で写真撮影もできる。さらに、ブースにチェックインすると、みほの寝顔をゲット! あんこうチーム全員とも写真が撮れる。さらに、会場でアンケートに回答すると限定プレゼントとしてサイン入り描き下ろしポスターももらえる。もちろんアプリは会場以外でも使えるのだが、これはぜひともブースに足を運んでみたい。

アプリからは、ブースのフロアマップやイベント情報も確認可能。11月17日の大洗あんこう祭の会場で発表された。対応OSは、iOS 5以降/Android 4.0.4以降。

 

助手席に西住みほが現れてドライブしている気分を味わえる

助手席に西住みほが現れてドライブしている気分を味わえる

 

フロアマップや読み物などいくつかコンテンツはあるようだ

フロアマップや読み物などいくつかコンテンツはあるようだ

 

いたるところで西住みほをカメラ(キャプチャ)をとれる

いたるところで西住みほをカメラ(キャプチャ)をとれる

 

もちろん展示の紹介も怠らない

もちろん展示の紹介も怠らない

 

 


appstore


googleplay

+ There are no comments

Add yours