だれでもARが作れるアプリ「KakutoAR」を使ってできること

だれでもARが作れるアプリ「KakutoAR」を使ってできること


こんにちは。広報担当の塚原です。
今回、ご紹介するのはぺんてるの書くと動き出すスマホ用ARアプリ「KakutoAR」です。

イラストカードでCGアニメーションが動き出す!

「KakutoAR」にはAR(拡張現実)技術が利用されており、イラストカードを読み取ることで、スマホにCGアニメーションを映し出すことができます。さらに、イラストカードにペンに書き込んでいくと、CGアニメーションに反映させることができます。

銀座に期間限定でラクガキカフェバーがOPEN!!

銀座に6月2日~7月27日までの期間限定でカフェバー「GINZA RAKUGAKI Café&Bar by Pentel」がOPENしました。ここで認識用のイラストカードがドリンクのコースターとして配布されています。
このカフェバーの良いところはカードが貰えるだけではありません!なんとお店中にラクガキすることができるんです。テーブルや壁、床、窓ガラスにもラクガキができます。コンセプトのユニークさから、開店後数日間は予約で埋まっているようです。ラクガキし放題なんて、想像するだけでもワクワクしますね!

まとめ

ぺんてるは今後このスマホ用アプリ「KakutoAR」を使った商品化や様々なイベントやプロモーションでの利用を計画しています。筆記用具とAR技術でどのように市場を開いていくのか楽しみですね!

《アプリ概要》
タイトル:KakutoAR[カクトAR]
カテゴリ:写真
料金  :無料
対応OS :[iOS] iOS5.0以上/[Android]Android OS2.2以上
URL   :[iOS]https://itunes.apple.com/jp/app/kakutoar/id877479712?mt=8
[Android]https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.pentel.kakutoar

公式サイトhttp://www.pentel.co.jp/news/3744/

+ There are no comments

Add yours